医師会病院の役割と立場

 

地域の医療機関からご紹介された患者様のみを診療しています。

 延岡市医師会病院は、開業の先生方を支援する目的で設立された病院です。そのため十分なスタッフと機能を備えた入院設備を整え、診断や治療の難しい病気の相談をお受けする専門医による外来を置き、先生方の治療をお手伝いするための高性能の医療機器を備えております。
 私たちはご紹介いただいた患者様に、紹介元の先生や他の医療機関との連携・協力をもとに、質の高い医療と安全で快適な入院生活を提供いたします。

役割と立場

かかりつけの医者から「診断情報提供書」のご持参をお願いしています。

 受診の際には、患者様の状態をできるだけ正確に把握するために、かかりつけの医者から「診断情報提供書」のご持参をお願いしています。
 開放型病院として、かかりつけ医と当院医師との共同診療や院内カンファレンスを通じて、継続性・一貫性のある適切な診療が可能になっています。
 患者様の回復後は、かかりつけ医への万全の引継ぎをいたします。地域の医療レベル向上のため、下記の専門医外来を行っています。
(腎臓病、呼吸器、肝臓病、内分泌・糖尿病、膠原病、消化器、SAS外来、呼吸器・感染症、神経内科)