職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

令和2年12月1日〜令和7年11月30日

2.内容

目標1

所定外労働の削減のための措置の実施

《対策》令和2年12月~所定外労働の現状を把握、職員への聞き取り調査、管理職研修を実施し、この制度の周知と啓発を行う。

目標2

男性職員を対象とした、育児休業制度の利用を促進するための資料の周知を行い、男性職員の育児休業取得を実現する

《対策》令和2年12月~育児休業制度利用の現状を把握、職員への聞き取り調査、男性職員の育児休業取得を促進するための資料等の周知を行う。